本文へ移動

トップページ

弁護士法人 廣嶋法律事務所からのお知らせ

基本方針

受任事件について

 解決困難と思われる事案でも,解決策を見いだしていくことを第一としております。したがって,他の事務所で受任を断られた事件でも,事件の内容をじっくりと聞き出し,また,相手方の主張の矛盾点や不自然な点などを探し,更にこれまでの裁判例を十分に調べた上で,受任に至ることがあります。
 

訴訟の対応方針

 訴訟というものは,いかに裁判官の心証をこちらに引きつけるかにかかっております。そのためには,事実を綿密に調査して正確に主張をし,そして誤りのない法律構成をして,裁判官の信頼を得ることが重要です。また,信頼を得るためは,公正妥当な事件処理をめざすことも重要です。そのため,ときには依頼者の方を説得することもあります。
 

その他

 機動力を生かした迅速な処理,丁寧な説明報告,入念な打ち合わせを心がけております。
 
0
2
1
2
2
5
TOPへ戻る